定期テストを行う塾を選択

自分の学力を確認出来る塾を選ぶ

個別指導塾に通う時には、定期テストを行う塾を選択するのが1つのポイントです。テストがなく授業だけの場合だと自分の学力を確認する機会が少ないですよね。学校の定期テストで塾の成果を確認する事ができますが学校の定期テストは小まめに行われるものでないので自分の学力が向上しているのか小まめに確認する手段として少し物足りないです。しかし、個別指導塾で定期的にテストを行ってくれると、自分の学力を小まめに確認する事が出来ます。

学力を確認する機会が増えると、自分に足りない部分を把握できたりこれからの勉強計画も立てやすいですよね。また、希望高校や大学の合格ラインに自分が達しているのかも確認する事が出来てメリットが多いです。

定期テストの結果が出た後が大事

定期的にテストを行ってくれる個別指導塾に通う事は、自分の学力を確認出来てさらに学力を向上するための対策を立てやすいメリットがあります。しかし、定期テストの結果を見て何も考えなったり、足りない部分を補うための対策をしなければテストを行った意味がなくなってしまいます。定期テストは、自分の今の状況を確認して今後の勉強に活かすために行われるものなので、テストの後何をしていくかが一番重要になるでしょう。そのためにはテストの結果を見て、自分の足りない部分を細かく分析する事が必要です。

また、自分だけで分析するのではなくて先生に協力してもらうことによってさらに細かい分析をする事が可能です。塾の場合、先生がテストの結果を見てこれからの授業方針を考えてくれるので塾でテストを行う事は、学力が向上出来るきっかけになります。

クラス指導と併用して大学受験の個別指導を受ける場合は、授業のクオリティを保つために同じ講師を選択することが推奨されています。