定期的に個別面談してくれる塾がおすすめ

授業以外の部分に注目しよう

個別指導塾を選ぶ時には、経験が豊富だったり教え方が上手い講師がいる塾を選ぶ事が大事です。経験が豊富で教え方が上手い先生だと授業で習った事を習得しやすく学力が向上しやすいです。しかし、塾を選ぶ時には授業面だけでなくてそれ以外の部分にも注目していく必要があるでしょう。例えば定期的に、面談をしてくれる塾だと自分の進路や要望などを塾側に伝える事が出来ます。そうすることによって、塾側があなたの要望などを受け入れてそれにあった授業内容を提案してくれる事があります。

また、自分の進路について担当者からアドバイスをもらう事が出来て、それを自宅学習などに活かす事が出来ますよね。進路の悩みを自分だけで抱えるとストレスが溜まるので、定期的に面談があるとそのストレスも軽減出来るでしょう。

集団面談ではなくて個別面談が大事

定期的に面談をしてくれる塾は、進路の悩みなどが解決出来る1つのきっかけになりますが集団面談でなくて個別面談してくれる塾がおすすめです。集団面談の場合は、他の生徒と一緒に面談を受ける事になり自分の考えを上手く面談担当者に伝えられない事があります。周りの生徒を気にして素直な気持ちを言えない環境になってしまう事が多いでしょう。それだと、面談をする意味が薄れてしまうので個別面談してくれる個別指導塾を選ぶようにします。

個別面談だと、担当者と1対1で会話する事が出来て他の生徒を気にすることなく自分の考えを話す事が出来ます。集団面談よりもリラックスした状態になるので面談の効果が高いです。自分が気になる塾があれば、個別面談があるのか確認しましょう。

高校受験の個別指導とは高校を受験するために個別に指導を受けることで、その人の学習進度や理解度を把握し高校受験に合格することを目的としています。